歯医者難民の私のこと

2015年2月21日 歯医者難民の私のこと はコメントを受け付けていません。

歯医者に行って着色を取ってもらったのですが、なんだかなあ、という感じです。

着色を取る際に、細かな粒子状になった薬剤を吹き付けるのですが、
それが歯以外の場所に当たって大変痛いのです。

出血もしていましたが、先生が特に何も言わないので、そういうもんかとも思われまして。


ただ、ほかの歯医者ではそんなことは無かったので、今通っているところに対して不信感を抱いています。

ああ、また歯医者難民の旅が始まります。
今住んでいるところは歯医者がわりかし多い地域なので、気にせずほかの歯医者にもトライしてみたいものです。

というか、どこに住んでいても比較的歯医者って多いような気がします。

コンビニよりも多いなどと言われていますしね。
今後はもう少し新しめのところに行く予定です。

Comments are closed.