ドッキドキの嘔吐の結末

2015年4月8日 ドッキドキの嘔吐の結末 はコメントを受け付けていません。

先日、休みの日にワンコをドッグランに連れていきました。
元気のいい子がいてたっくさん遊んでくれたので、夕方家に帰ったらくったくたで、すぐに寝てしまいました。

私たち夫婦もくたびれて昼寝(夕寝?)してしまい、夜中に起きたのですが…。

私たちの物音で起きたワンコが、いきなりえずきだし嘔吐!
始めてのことで私たちもビックリ?
しかし嘔吐した後は元気で、また寝てしまいました。


一時様子を見ていたら、また起きたときにすぐ嘔吐。
今度は2回続けて吐きました。

こりゃやばいかも?と思い救急の動物病院に電話したら、なんと時間外料金だけで8000円もかかると言われひるむ私たち。

結局夜通し様子を見て、朝から病院に連れていきました。

結果、「お腹の空きすぎじゃないかな?」とのこと…。

たしかに、寝ちゃったから晩ごはんをあげてなかった…。
あー恥ずかしい!
でも、夜中に連れていかなくてよかった~。

Comments are closed.